LINK
私はデパートなどで売られている服、たとえばスカートやトップスなどが一万円以上するお洋服などは敷居が高くてなかなか買えないのが本音です。 本当は欲しくてもお金のことを考えるとなかなか手が出ないので、私はリーズナブルな価格で買えるファッションブランドの洋服を着ていることが多いです。 トップスやスカートは五千円前後のものを着ることが多いです。 アウターは値段に品質が比例することが多いですし、価格によって素材が変わってきます。 安い物であればポリエステルやレーヨンしか混合されていないことが多いですが、良い物になるとウールやアンゴラやアルパカなどの素材が使われていることもあるので、見た目の質感が変わってくるのです。 このことから、私はアウターにはそこそこお金を出すようにしています。 ただ、ニットやブラウスなどは高い物でも意外と繊細で寿命が短いこともありますし、最近はそこそこリーズナブルなものでも充分良い気がしてきました。 高い物と安いものを上手く使い分けて、ファッションを楽しみたいと思います。